いい切手くださいと言いきってください

外国切手の利用法とは
日本の切手ももちろん素敵なデザインのものが多いですが、外国のものはまた少し違った魅力を持っていることが多いです。その国の雰囲気を反映したものも多く、国民性の違いなどもうかがうことができます。そういったものを集めてみていることで、まるで海外旅行をしているような気分になれるというメリットもあります。また、最近はハンドメイドの素材としてこうした外国の切手を利用される方が増えてきたようです。スクラップブッキングやデコパージュなど、デザインをそのまま生かしてデコレーションできるということが人気の秘密のようです。そのため、クラフト用素材として使用済み外国切手を多く詰め合わせたものが販売されています。そういったものを使うことで、より本格的なハンドメイドが可能になります。外国風の雰囲気を手軽にプラスすることができるのが良いところです。こうした利用法を考えている方は、好みの柄に出会えるように、大目に収集しておくことが大切です。